QOL UP

【2021年】100 Wish Listを大公開!

こんにちは。ioRi(@mynameis_ioRi)です。

今回は、新しい年を迎えるタイミングや新しい年度を迎えるタイミングにおすすめしたい「100ウィッシュリスト」について、私が実際に書いたリストと合わせてご紹介していきたいと思います!




ウィッシュリストとは

ウィッシュリストとはその名の通り、自分の叶えたいこと(Wish)を一覧化(List)することです。

100個書き出すことで普段は意識していない願いを可視化し、意識しやすくすることができます。

ウィッシュリストの効果

楽しい

まずひとつめは、「楽しい!」です。

「あれがやりたい」「これがやりたい」と考える時間は、ポジティブな気持ちで物事を考えることができるので書き出していて単純に楽しいです。

自分の叶えたいことが認識できる

ふたつめは「自分の叶えたいことが認識できる」です。

普段から100個の願いごとなんて意識することはできませんよね。
1つ「これがやりたいな」と思うものを思いついても、忙しい毎日を過ごすうちに忘れていってしまいます。

ですが、ウィッシュリストとして書き出すことで自分が普段は意識していなかった「叶えたいこと」「実現したいこと」を可視化し認識することができます。

たまにリストを見返すことで、「そういえばこれがやりたかったな」と思いだせるため、達成するための行動をとるきっかけを与えてくれます。

小さなことでも達成すると自己肯定感が上がる

ウィッシュリストに願いを記載しておくことで、何も書いていなければ見過ごしていたことも「達成できた」という気付きに繋がり、達成感を味わうきっかけとなります。

この積み重ねをすることで、年末を迎えて「今年は何も出来ずに終わったな・・・」という後悔や自己否定の状態から「今年は○○個の願いを達成できた!」というポジティブな状態に変えることができます。

そのためウィッシュリストは、自己肯定感が低いなと思う方には特におすすめの方法です。

ウィッシュリストの書き方

書くときのポイントは、次の2点です。

1.達成したかどうかすぐ判断できる内容にする。

2.達成できるかどうかは考えない。

例えば、下の2つなら時間を決めた方がより明確に達成できたかどうかわかりますよね。

 7時間睡眠をとる
 たくさん寝る

100ウィッシュリストはあくまでも自分のかなえたいことを視覚化することが大切なので、叶えられるかどうかを考えこまなくてOKです。「これやりたいな」と思うことを書き出してみてください。

どうしても100個も思い浮かばない・・・
ioRi
ioRi
そんなときは、カテゴリ別に書き出してみるといいかも!




わたしのウィッシュリスト100個公開

2021年に向けて書いた100ウィッシュリストをカテゴリ別に列挙します!

小さな願いから大きな願いまで色々書いたので、参考になれば幸いです!

自己投資

  1. 読書記録をする
  2. 簿記3級取得
  3. 収納整理アドバイザー2級取得
  4. 月10冊以上の読書
  5. 化粧品検定2級
  6. ストレングスファインダーのセミナーに行く
  7. ペン字の練習をする
  8. FP(ファイナンシャルプランナー)の勉強をする
  9. 映画を月1本見る

副業

  1. ブログを月4回以上更新する
  2. Stand.fmを月4回以上更新する
  3. Twitterフォロワー1,000人突破
  4. 副業収入5万円突破
  5. Instagramの更新を再開する
  6. Twitterのデータバックアップをする
  7. ブログのデータバックアップをする
  8. 楽天ROOMの収益1,000P突破
  9. ブログのPV1,000/月突破
  10. LINEスタンプを発売する
  11. YouTubeチャンネルをはじめる

美容

  1. ハイドラフェイシャルを受ける
  2. ダーマペンを受ける
  3. 乾燥する時期はハンドクリームを毎日塗る
  4. シワ対策を行う
  5. 日焼け止めを毎日塗る
  6. 3㎏痩せる
  7. オートミールを食べる
  8. お風呂で足のマッサージを欠かさず行う
  9. 甘い飲み物は控える
  10. 水を1日1.5L以上飲む
  11. ネイルケアをする
  12. ニキビ0の肌になる
  13. 眉サロンに行く
  14. フローラドリップを使う

健康

  1. 毎日フロスする
  2. リングフィットアドベンチャーを続ける
  3. ブライダルチェックを受ける
  4. 腹筋を割る
  5. 7時間睡眠死守!
  6. 歯のクリーニングを半年に1回は受けに行く
  7. エスカレーターより階段を使う
  8. たんぱく質を意識して摂る
  9. 冷え性を改善する
  10. 1日2時間は立って仕事をする
  11. お酒を控える(月1回以下)
  12. 砂糖を控える

仕事

  1. 転職活動をする
  2. 自分の市場価値を把握する
  3. ワーケーションする
  4. 昇給する
  5. SQLを使えるようになる
  6. リフレッシュ休暇を取得する
  7. 昨年付与分の有給を全て使い切る
  8. ありがとうと言われる回数を増やす行動をする

家族

  1. 子どもを授かる
  2. 引越しをする
  3. 2LDK以上の家に住む
  4. 広いキッチンの家に住む
  5. TimeTreeでスケジュール管理をする
  6. パートナーへの感謝をきちんと言葉で伝える
  7. 家族の好きなものを一覧を作成する
  8. 夫婦の時間を大切にする
  9. 夫婦でスキンシップをとる

欲しいもの

  1. 食洗機を買う
  2. 除湿機を買う
  3. 防災グッズを揃える
  4. 新しいコートを買う
  5. 新しい鞄を買う
  6. ゲーミングチェアを買う
  7. Amazon Echo Showを買う
  8. 体重計を買う

行きたいところ

  1. 結婚記念日に旅行に行く
  2. 新婚旅行でモルディブに行く
  3. 金沢に行く
  4. 草津温泉に行く
  5. 神戸に行く
  6. グランピングに行く
  7. 妹と旅行に行く
  8. トルコ料理を食べに行く
  9. 伊勢神宮に行く
  10. 東京十社巡りをする
  11. トランポランドに行く
  12. 上野の国立博物館に行く
  13. 高尾山に登る
  14. カフェ巡りをする
  15. 整体に行く

その他

  1. ふるさと納税をする
  2. 麻雀のルールを覚える
  3. ネットスーパーを活用する
  4. 奨学金を完済する
  5. 1つ物を購入したら1つ捨てる
  6. 本はkindleで購入する
  7. 悩み事はため込まずに人に相談する
  8. 体調が悪い時は無理せず休む
  9. 自分を褒める習慣をつける
  10. ペンタブで絵を描けるようになる
  11. 学生時代の友人に5人以上会う
  12. 朝活をはじめる
  13. NARUTO全巻読む
  14. 2022年の100ウィッシュリストを作る!

まとめ

自分が叶えたいことを100個も考える機会は中々ありませんよね。

書いてみると意外と今年やってきたことの振り返りもできるので、ぜひ一度やってみてください!